ASUS ZenFone3用MaxKu製アルミバンパー レビュー&取り付け方法

前回はZenFone3のガラスフィルムのレビューをしましたが、今回はアルミ製バンパーを購入しましたので、こちらを紹介させて頂きます。

プライバシーポリシー

アルミバンパーを選んだ理由(わけ)

今まで、私は基本は手帳タイプかもしくはシリコンケースを購入していました。

レイ・アウト ASUS ZenFone 3 ZE520KL 手帳型 ケース 本革/キャメル RT-RAZ3RLC1/K

こんな感じのタイプです。

しかし今回はバンパータイプのものを購入しました。

これにはちゃんとした理由があります。それがこちら

ゲーム使用時の発熱対策

ZenFone3は発熱はあまりしない方ですが、それでも長時間、高負荷が続くとそれなりに熱を持ちます。

熱を持てば、手帳タイプは覆われている部分が多い分、熱がこもります。熱はスマホにとっては良くは無いしパフォーマンスも下がってします。

それを少しでも軽減する為にも今回は手帳タイプの購入は控えさせて頂きました。

【アルミ製】バンパーの方が熱には強い

バンパータイプには「樹脂製」と「アルミ製」がありますが、私はアルミ製を選びました。

樹脂タイプは耐衝撃性には強いです。

レイ・アウト ASUS ZenFone 3 ZE520KL ハイブリッドケース (TPU + ポリカーボネイト) /ブラック RT-RAZ3CC2/B

しかし、樹脂は熱には弱いです。

バンパータイプなので、そこまで神経質にならなくても、手帳タイプに比べれば、熱は逃がしやすいのでこちらでも問題はないかなとは思います・・・

しかし、私が今回購入したのはこちら


ASUS ZenFone 3 ZE520KL バンパー【MaxKu】アルミ製メタルバンパー 最新型 PC 背面カバー 耐衝撃 取付け簡単 人気スマホケース(シルバー)

アルミ製のバンパーになります。

値段もお手軽でした。

アルミ製のバンパーの特徴は、

熱を逃がしやすい」のと「軽さ」が一番のメリットだと思います。

他にもすっきりとした見た目なんかも私は気に入りました。

デメリットとしては、手帳タイプや樹脂製のものに比べると衝撃には弱いという特徴があります。

それでも、他と比べると弱いというだけで、しっかりガードはしてくれます。

私は今回はゲーム用端末としての購入でしたので、アルミ製のバンパーを購入させて頂きました。

ASUS ZenFone3(ZE520KL) レビュー【デレステ、バンドリ!(ガルパ)プレイ用】

注文から到着まで

このZenFone3用のアルミバンパーですが、到着まで約10日を要しました。

ASUS ZenFone 3 ZE520KL バンパー【MaxKu】アルミ製メタルバンパー 最新型 PC 背面カバー 耐衝撃 取付け簡単 人気スマホケース(シルバー)

上の写真のように発送が中国からの発送でした。

時間がかかるわけですよ。

なんにせよ無事に届いたので、良かったですが心配なので中身の確認です。

商品内容

[colwrap] [col2]表[/col2] [col2]裏[/col2] [/colwrap]

梱包はしっかりされていたので、中身も異常なしです。

プレートカバーの方はウレタンにメッキ加工されている感じのものでした。

それでも、見た目はいい感じですw

アルミバンパーの取り付け

早速取り付けをと思ったのですが、最初はマジで付け方が分からなかったです。

説明書とかが全く無かったのでしばらく商品とにらめっこ状態でしたw

 

取り付け方

画像は取り付け後ですが、この上のあるくぼみの所からプレートを上にずらします。

すると、このようにスライド出来るので、スライドしてプレートを取り外し。

 

見えない部分はコスト削減されてて若干しょぼいですが、隠れるので問題なしw

取り外したら、次はZenFone3にバンパーを付けます。

こんな感じですね。ZenFone3を入れたら、プレートを再び取り付けます。

上の方にスライドして入れれるような隙間があるのでそこからスライドさせます。

最後のプレートをフレームに入れ込むのが少し硬いですが、パチンと付けば完成です。

アルミバンパー取り付け後のZenFone3

[colwrap] [col3][/col3] [col3][/col3] [col3][/col3] [/colwrap]

ガラスフィルムの高さにちょうど良くアルミバンパーがフィット

これは私にとって嬉しい誤算でした。

アルミバンパーを取り付けたら前回付けた、ガラスフィルムと相性バッチリw

綺麗にバンパーとディスプレイがフラットになりました。

プライバシーポリシー

参考までにガラスフィルムはこちらを購入しました。

WANLOK 2016 新改良 フルカバー Asus ZenFone 3 ZE520KL 5.2インチ フルカバー ブラック フレーム ガラスフィルム 【実機確認済】 NSG 日本板硝子社 国産ガラス採用 ガラスフィルム 2.5D 硬度9H 0.3mm ラウンドエッジ加工 【国内正規流通品】 Zenfone3 5.2 Black

アルミバンパーを取り付けたことでサイズが5.5インチモデルと同じくらいのサイズに

これも私には嬉しい誤算でしたw

私は普段はZenFoneMAXを使用しているのですが、私は5.5インチのサイズの方が手にフィットしていました。

ZenFone3ZE520KLは5.2インチで少し小さく感じていたんです。

それがアルミバンパーを付けたら、手にバッチリなじむサイズになってくれました。

これで滑って落とす可能性が小さくなってゲームもしやすくなるので嬉しい限りです。

ASUS ZenFone3用MaxKu製アルミバンパーの評価

今回はMxKu製アルミバンパーを紹介させて頂きましたが、私の場合はこれはすごくいい買い物ができたと思います。

説明書が無いなどの不親切さや到着が遅かったってのはありますが、商品は安かったし、作りも悪くなかったので、買って正解でした。

アルミバンパーは他にも全部で4種類のカラーバリエーションがあるので機会があれば違う色も購入してみようかと思います。

以下はAmazonですが、参考までにバナーを載せておきます。

[colwrap] [col3][/col3] [col3][/col3] [col3][/col3] [/colwrap]

おまけ

ZenFone3本体を購入検討されている方はこちらの公式ショップも参考にしてみてください。たまーにパソコンやスマホがアウトレットで結構安く販売されてます。

アウトレットは人気商品はすぐ無くなってしまうので、見つけた人はラッキーかもw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA