ZenFoneシリーズでマルチタスクボタンをスクリーンショットに変更する方法

ドォーモ。ASUSファンのアルです。今回はZenFoneシリーズでは、定番の機能となったマルチタスクボタンのスクリーンショット設定の方法についてご紹介していきます。

すでに設定方法を知っている方も多いかと思いますが、ZenFoneのモデルによって設定方法も異なってきていますので、機種変更をして設定方法が分からないっといった方はぜひ参考にされてみてください。

ZenFoneシリーズはマルチタスクボタンをスクリーンショットに変更可能

 

ZenFoneシリーズを長く使っている方には、定番の機能ですが、ZenFoneシリーズはマルチタスクボタンをスクリーンショットボタンに設定することが可能です。

スクリーンショットといえば、電源ボタン+音量ダウンボタンの同時押しですが、ゲームをしながらや、すぐに撮りたいって時には何かと面倒な操作になります。しかし、ZenFoneにはマルチタスクボタンを長押しするだけで、スクリーンショットが可能になる便利な機能が搭載されています。

同じZenFoneでもシリーズによって設定場所が異なる

ZenFoneシリーズすべてに搭載されている便利なスクリーンショット機能ですが、シリーズによって設定場所が異なります。僕自身もZenFoneシリーズは4台ほど所持しているのですが、いきなり設定場所が変わった際には設定場所を探すのに手間取りました。

今現在、僕が所持しているZenFoneシリーズは、ZenFone MAX、ZenFone 3、ZenFone 4、ZenFone MAX M1の4モデルです。この中でZenFone 4までのZenFoneシリーズではスクリーンショット設定箇所はほぼ変わらないのですが、ZenFone MAX M1のみスクリーンショットの設定方法が異なっています。

今、僕自身が確認出来ているスクリーンショット設定方法は2パターンです。今現在確認出来ている2パターンについて今回は説明していきますので、設定方法が分からない方は以下を参照に設定を行ってみてください。

ZenFone 4までのスクリーンショット設定方法

  • 手順1
    設定を開く

    まずは設定画面を開きます。

  • 手順2
    拡張機能をタップ

    拡張機能をタップします。

  • 手順3
    クイック起動の項目までスワイプ

    拡張機能を開いたら、スワイプしてクイック起動の項目まで移動します。項目としては下の方になります。

  • 手順4
    スクリーンショット設定をタップ

    スクリーンショット設定をタップすれば、マルチタスクボタンの設定項目が現れますので、そちらを「長押しで、スクリーンショットを保存する」に変更すれば、設定は終わりです。

MEMO

ZenFone4までのスクリーンショット設定は、初めてZenFoneシリーズを使う人にとっては、かなり分かりずらい場所にあります。端末のアップデートをしていない端末の場合、「ASUSカスタマイズ設定」という項目にスクリーンショット設定がある場合もあります。

ZenFone MAX M1などの一部の端末の設定方法

ZenFone MAX M1などの機種では、ZenFone4までの機種よりも分かりやすい場所にスクリーンショット設定があります。しかし、ZenFoneシリーズを使っていた方には、とても分かりにくい場所になってしまっています。

  • 手順1
    設定を開く

    ZenFone 4同様設定画面を開きます。

  • 手順2
    ディスプレイの項目をタップ

    設定を開くと、ディスプレイという項目があるので、そちらをタップします。

  • 手順3
    ナビゲーションバーをタップ

    ディスプレイの項目の中に、ナビゲーションバーという項目があります。そちらを開きます。

  • 手順4
    マルチタスクボタンの設定を変更

    ナビゲーションバーの項目を開くと、ここにようやくマルチタスクボタンの設定が現れます。

    ここをタップすると、マルチタスクボタンの設定を変更できるので、「ボタンの長押しで、スクリーンショットを保存する」に変更すれば、今までのZenFoneシリーズと同じようにマルチタスクボタンをスクリーンショットに変更することが出来ます。

さいごに

今回紹介した方法は、ZenFone 2~ZenFone 4までの設定方法となります。僕自身が確認出来る端末でスクリーンショットの設定方法が異なるのは、ZenFone MAX M1のみでした。予想としては、タスクボタンが液晶と一体化したモデルが違う設定となっていると予想していますが、確証がもてないのであくまで予想です。

また端末のアップデートでも設定方法に変更がかかる場合もありますのでその場合はご了承ください。また今後も入手できた端末についての設定方法も追加で掲載していく予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA