ASUS ZenfoneシリーズでLINEの通知が来ないときの対処方法

最近、LINEの通知が遅れてくるな・・・

LINE起動したら一気に通知が来た!!

こんな現象で悩んでいる方、いませんか?

僕は通知が来ない現象に半年以上悩まされていました。

同じ様に悩まれてる方がいれば、解決の参考になればと思い、今回は記事を書かせて頂きます。

原因になる要素

まずは、通知が遅れる原因はいくつかあります。

原因となる要素は主に3つ

 

  1. スマホのメモリ不足
  2. バッテリーモードが省電力に
  3. モバイルマネージャーの干渉

があります。

アプリの入れすぎによるメモリ不足

一つ目はアプリの複数起動のよるメモリ不足。

これは以前使っていたZenFoneMAXのスクリーンショットですが、このZenFoneMAXはメモリが2GBと今となってはメモリ不足ともいえるスペックです。

最近のアプリはメモリの使用量も多く、2GB程度だとすぐにメモリ不足になってしまいます。

メモリが不足することで、LINEが起動しないというケースが発生する場合があります。

こういった場合には、メモリクリーナーなどを使ってメモリを最適化する必要があります。

しかし、端末が古い場合などはいくら最適化してもメモリが常に不足する場合もあるので、メモリが多い新機種などに乗り換える必要もあります。

ZenFone5Z (ZS620KL) 購入レビュー!コストパフォーマンス最高。

メモリクリーン後の注意点

ZenFoneに搭載されているメモリークリーナーを使用した際には、注意が必要です。

ZenFoneの少し古い端末になると、最適化(右下のロケットマーク)した際にLINEの停止してしまう場合が停止している場合があります。

その場合は、最適化した後はもう一度LINEを起動すれば再びバックグラウンドで起動します。

 

バッテリーモードが省電力モードになっている

2つ目の要因がバッテリーモードが省電力モードになってるパターンです。

この設定画面には設定⇒電力管理⇒省電力設定から行くことが出来ます。

この設定が省電力もしくはスーパー節約になっているとスリープモードになるとネットワークが無効になり通知が来なくなります

省電力モードや節約モードはバッテリー持ちは良くなりますが、通信が制限されてしまうためあまり実用的ではありません。

スマートモード、パフォーマンスモードにしておくとネットワーク無効になる心配もないので、安心です。

 

ちなみにZenFoneを使っていてバッテリー持ちが気になる方は、ZenFone MAXシリーズなどのスタミナ重視のZenFoneがおすすめです!

バッテリー持ちもが非常に良く長時間使いたい方には重宝する商品です。

僕も1台ZenFone MAX Plus(M1)を所持していますが、2日に一回くらいの充電で済んでいます。

モバイルマネジャーが干渉している

3つ目の原因はモバイルマネージャーが干渉しているパターン

僕はこれが原因で通知が来ないことが多々ありました。

このモバイルマネジャーというアプリが詳しい原因は分かりませんが、干渉している方が多いみたいです。

僕もネットで知った情報ですが、このモバイルマネージャーを停止させたら通知が来なくなる現象は格段に少なくなりました。

それでもたまに来ない場合もたまにありw

モバイルマネージャーの停止方法

モバイルマネジャーの停止方法は2つあり

 

  1. 設定画面→ユーザ補助→モバイルマネージャーOFF
  2. 設定画面→アプリ→モバイルマネージャーを選択→停止

 

の2パターンがあります。

 

アプリ自体を無効化すると、ユーザー補助には表示されません。

あまりにもLINEが遅れたり、通知が届かないようなことが頻繁に起こるなら、モバイルマネージャーを停止させると改善されるケースがあります

 

まとめ

ZenFoneシリーズでLINEの通知が来ない場合は今回ご紹介した3つの方法で改善される場合が多いです。

他にも格安SIMを使っていた場合には、通信混雑時の通信の遅さが原因になるケースも存在します。

ただ最近はどの格安SIMも速度は改善されてきているのでこういったケースはまれになるかと思います。

今後もまた違う原因を見つけた場合は随時更新していきます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA