【2020年版】ゲームが快適に遊べる中古スマホの選び方【おすすめ4選】

7 min 80 views
おすすめ中古スマホ

ドォーモ!音ゲー大好きブロガーのアル(@Alfagoodone)です!

ゲーム用にスマホを探してるけど、「スマホの新品は高い」という人や「中古でも快適に遊べるスマートフォンが欲しい」という人も少なくないはず。

そこで今回は、ゲーム用に中古スマホの購入を検討しているあなたに「スマホの選び方」と「おすすめの端末」をご紹介していきます。

アル

アル

選ぶのが面倒な人や、さっさとおすすめの機種が知りたい人は下のもくじから、「おすすめ中古スマホ4選」をタップしてください!

ゲーム用中古スマホの選び方

スマートフォン 各種端末

ゲーム用スマホを選ぶ際のポイントは大きく分けて3つ。

ココがポイント!
  • 古すぎる機種を選ばない
  • SoC(CPU)性能がとにかく大事
  • 保証があるショップで購入する

古すぎる機種を選ばない

中古スマホを購入購入するときに気を付けておきたいのは、まずは 古すぎる機種を選ばないこと です。

発売当時は性能が良かったとしても、買って使うときに使えなければ全く意味がありません。

また、古すぎる機種はバッテリーが劣化していることも多くうまく充電されない機種も多くなってきます。

アル

アル

できれば発売から1~2年以内に発売されたモデルを選優先して選ぶと失敗が少ないです。

SoC(CPU)性能を最優先に選ぶ

ゲーム用端末を選ぶときにいちばんに見て欲しい部分は、 スマホ性能にかいてあるSoC(CPU)部分

SoC(CPU)は、スマートフォンの頭脳ともいえる部分でここの性能が低いと、他が良くても全く意味がありません。

カメラ性能や防水防塵などの機能はゲーム用途であれば後回しで大丈夫です。

SoC(CPU)の選ぶポイントとしてはandroid場合だと、Qualcomm製の Snapdragon 835Snapdragon 845 といったハイエンドクラスが搭載されたモデル。

AppleのiPhoneシリーズであれば、Apple A11(iPhone 8)以降のモデルを選ぶようにすれば、今でも結構快適にゲームを楽しむことが可能です。

保証があるショップで購入する

中古スマホを購入するときは多少高くても、 保証のある中古スマホショップを利用すること をおすすめします。

メルカリやヤフオクなどのフリマアプリを使って購入した方が、安く買える機会は多いのですが、トラブルが多いのも事実。

端末にネットワーク制限が掛かってしまう(通称赤ロム)を買ってしまう可能性や、以前の所有者のリセットを忘れたりなど、いざ使おうと思ったら使えないなんてことも少なくありません。

その点中古スマホショップで購入する場合は、端末のリセットやクリーニング等もしっかり行われているので、安心して購入することができます。

アル

アル

中古スマホショップは、保証のしっかりしているイオシスがおすすめです!

けっこう安い。

赤ロム保証つき

ゲーム用におすすめ中古スマホ【4選】

では実際に中古スマホを探すとなると、性能や値段を調べるのに結構時間がかかります。

アル

アル

そこで探すのが面倒なあなたに、ここからは僕がおすすめするスマートフォンを4種類ほどご紹介していきます。

今回選んだスマホの中古価格相場は、だいたい 20,000~40,000円くらいの値段のもの をチョイス。

アル

アル

2020年現在でもまだまだ使えると商品をピックアップしているので、ぜひ購入の参考にしてみてください。

ロングセラーで今でも十分使える
Apple iPhone8

最初におすすめする中古端末はAppleの iPhone 8 です。

Apple iPhone 8は、2020年5月にiPhone SE(第2世代)が登場したことにより、 中古の販売価格が大幅に下がった 今いちばんおすすめのスマートフォンです。

中古での価格相場は18,000~43,000円。

iPhone 8のいいところ
  • サクサク動く快適さ
  • 中古端末の豊富さ
  • 4.7インチのコンパクトボディ

サクサク動く快適さ

iPhone 8は安定した動作が魅力です。

内蔵されているCPUはApple A11。

発売は2017年と少し古めですが、 今でも十分使える高性能CPU です。

アル

アル

性能はandroidで言うと、Snapdragon 845と同等クラス。

中古端末が豊富

また、iPhone 8は人気のスマートフォンということもあり、中古市場に 在庫が豊富で手に入れやすい といったのも特徴。

状態により価格の幅も広いので、自分の予算に合った端末を選びやすいのもポイントです。

アル

アル

イオシスでの在庫数は、なんと300点以上!!

4.7インチのコンパクトボディ

近年発売されたスマホで、4.7インチのコンパクトなスマートフォンはiPhoneシリーズのみ。

大きいスマートフォンがいいという人には使いにくいかもしれませんが、小さいものが好みという人にはiPhone 8はぴったり。

片手でも操作しやすく、手のちいさなお子さんなどにも使いやすい大きさのスマートフォンです。

iPhone 7 手に持った感じ
アル

アル

ちなみにイオシスでスマホを購入するときのポイントとしては、端末状態Bクラスのものが個人的におすすめ。

イオシスで販売されている、Bクラスの商品は目立たない小傷程度ものが多く、状態が良いものもが多いです。

イオシス iPad

イオシスで購入した端末状態BクラスのiPad。

アル

アル

小傷くらいならケースつければ、全く問題なしです!

けっこう安い。

赤ロム保証つき

アル

アル

iPhoneの中古相場を調べたいときは、 ヤスクカウ ってサイトがグラフで表示されてて便利です。

Snapdragon 845搭載で2万円台
SHARP AQUOS R2

androidでおすすめのスマートフォン1台目はSHARPの AQUOS R2 です。

AQUOS R2は2018年6月に登場したスマートフォンで、Snapdragon 845を搭載したモデルになります。

中古価格相場は、25,000~36,000円。

ココがポイント!
  • Snapdragon 845搭載なのに2万円台
  • おサイフケータイ、防水防塵機能付き
  • デザインがちょっとダサい

Snapdragon 845搭載で2万円台

AQUOS R2のポイントは1世代前のハイエンドSoC、Snapdragon 845を搭載したモデルにも関わらず 中古販売価格がとにかく安い ところ。

安さの理由はカメラ性能が悪いところが安さの理由のひとつ。

ただゲーム端末として考えるなら安さの理由はあまり関係のない部分なので、ゲーム用端末としてAQUOS R2は全然あり。

防塵機能、おサイフケータイ付き

AQUOS R2は国内ブランドスマホということもあり、 防水防塵とおサイフケータイ機能が搭載 されています。

普段使いとしても利用するのであれば、Suicaなども利用可能。

また雨に濡れるのが心配な人やお風呂などでもスマホを利用する人には、安心のIPX5/IPX8対応の防水防塵スマホとなっています。

ちょっとダサいのが欠点

ゲーム用端末として、性能的には問題ないのですが見た目的にちょっとダサいのが難点です。

AQUOS R2

液晶にはちょっと大きめノッチのインカメラに、横にデカいホームボタンといった最近ではあまり見ないデザインがちょっと残念ポイントです。

アル

アル

AQUOS R2は安さの割に性能はいいので、デザインさえ気にならなければとてもコスパのいいスマートフォンです。

けっこう安い。

赤ロム保証つき

キャリアを気にしないSIMフリースマホ
ASUS Zenfone 5Z

2機種目におすすめするandroidスマートフォンは、ASUSのSIMフリースマホ Zenfone 5Z です。

ASUS Zenfone 5Z

Zenfone 5Zは2018年6月に登場したSIMフリースマホで、CPUにはSnapdragon 835を搭載した約2世代前のハイエンドモデルスマホです。

中古の相場は26,000~43,000円。

Zenfone 5Zのいいところ
  • 値段が手ごろのSIMフリースマホ
  • メモリとストレージが大容量
  • 中古流通が少なめ

値段が手ごろなSIMフリースマホ

Zenfone 5Zは、ASUSから発売されているSIMフリースマホです。

ドコモ、au、ソフトバンクの 3キャリアにも対応したSIMフリーモデル なので、回線を気にせず購入できるのが魅力です。

CPUは2世代ほど前のSnapdragon 835とすこし古めですが、性能的には今のミドルクラススマホよりも性能は高めです。

メモリとストレージ容量が大きい

Zenfone 5Zのメモリは6GB、ストレージは128GBと、どちらも大きめの容量。

ゲームをプレイするときは、メモリが6GBあればアプリを複数起動しても重くなりにくく動作も安定します。

また最近のアプリはデータ容量が大きくなってきている傾向があるので、複数のゲームをプレイしている人にストレージは大きめの方がなにかと便利です。

中古流通が少なめ

Zenfone 5Zの欠点は、 中古流通数が少ないところ がちょっと残念なところです。

イオシスでも在庫数は10台以下で、タイミングによっては手に入らない場合もあります。

また日本モデルと海外モデルがあるので、購入の際には注意が必要。

アル

アル

海外版はデメリットもあるので、あまりおすすめ出来ません。

詳しいレビュー記事を見たい方は、 Zenfone 5Z検証記事 を参考に。

けっこう安い。

赤ロム保証つき

コスパ最強ハイミドルクラススマホ
OPPO Reno A

最後におすすめする機種は、OPPO Reno A です。

OPPO Reno A-2

OPPO Reno Aは、2019年10月に発売されたまだ比較的新しいスマートフォンです。

新品価格でも3万円台で購入できるコストパフォーマンスの良さ で、性能に関しても3万円台とは思えない性能を持っています。

OPPO Reno Aは、中古でも端末はできる限り新しいスマートフォンがいい という人におすすめのスマートフォンです。

中古の相場は、30,000~40,000円。

ココがポイント!
  • 値段以上の価値がある性能
  • 新しい端末でも中古流通が多め
  • SIMも購入するなら楽天の方がお得!

値段以上の性能

OPPO Reno Aは、新品価格が3万円台で買えるスマートフォンの中ではダントツの高性能モデルです。

CPUにはミドルハイクラスの Snapdragon 710を搭載

防水防塵機能とおサイフケータイ機能も搭載 したなんでも入りのSIMフリースマホです。

アル

アル

ちなみにCPUのSnapdragon 710は、性能的にはSnapdragon 835よりもちょっと下といったところ。

新しいモデルでも中古流通多め

OPPO Reno Aは発売開始から人気の商品ということもあり、中古流通量がかなり多め です。

キャリア事業新規参入の楽天の端末割引キャンペーンとも重なり、イオシスなどでも在庫数には余裕があります。

在庫が多いということは使いにくいのでは?といった疑問があるかもしれませんが、決してそんなことはありません。

アル

アル

OPPO Reno Aは僕も普段使いとして使用していますが、めちゃくちゃ快適に使えています。

けっこう安い。

赤ロム保証つき

楽天で新品を買った方がお得なケースも

SIMも同時に購入する予定なら、 楽天UN-LIMITのキャンペーン を利用した方がお得なケースもあります。

楽天UN-LIMITでは現在、 2,980円の基本料金を1年間無料キャンペーン を実施しており、それに加え端末の ポイントキャッシュバックキャンペーン も実施中です。

OPPO Reno Aの場合、10,000円分のポイント還元があるので、実施20,000円台で端末の購入が可能となっています。

ただし数量限定のキャンペーンなので、終了する可能性もあるので注意が必要です。

アル

アル

キャンペーンを利用して、新品を購入したいならお早めに。

楽天UN-LIMITで10,000ポイント還元!!

プラン料金1年間無料キャンペーン実施中!!

まとめ

おすすめの機種は以上4機種を紹介致しました。

今回選んだ機種は中古を探してるということは、なるべく端末費用を抑えたいだろうと考え5万円以下の範囲で端末をチョイスさせて頂きました。

今回おすすめした各端末のいいところをまとめると以下の通り。

おすすめスマホの特徴まとめ

性能的にすこしばらつきがある4機種ですが、特徴のある4機種を選んだのでどれか自分の使い方にあった機種を選んでみてください。

いちばんおすすめなのは、 Apple iPhone 8

androidで選ぶなら、 ASUS Zenfone 5Z が個人的にはおすすめです。

当ブログでは他にも、 デレステにおすすめの端末の選び方 や、 バンドリユーザー向けのおすすめ端末 も紹介しています。

他の記事も参考にしてみたいという方はこちらも合わせて参考にしてみてください。

以上、アル(@Alfagoodone)でした。

最後までご覧いただきありがとうございました。

アル

アル

ガジェットブロガーの「アル」です。
ASUSのスマホをメインにイヤホンやスマートホーム家電を実際に触ってレビューしていきます。
ちょっと便利なグッズの紹介なんかもやってます。


読むとちょっと便利になれるブログです♪

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA