【ミリシタ】のZenFone3でプレイ可能!その他、オススメのスマホ紹介

ドォーモ。アルファ☆ロメ男です。

突然ですが、もう「ミリシタ」はプレイしましたか??私はしましたよ!!デレステより3Dがキレイになって、ホーム画面まで3Dで作られていてすごく面白そうな感じです。

pz-linkcard: Incorrect URL specification.(url=”https://millionlive.idolmaster.jp/theaterdays/″)

実は私は仕事の都合でまだ、一時間もプレイ出来ていない状態です。7月17日現在はボチボチやってます。笑

 

みんな動作状況が気になっているのではないかと思って、私のゲーム用スマホ「ZenFone3(ZE520KL)」で一通り、動作確認を行いましたので、それをふまえての「ミリシタ」オススメスマホをいくつかご紹介したいと思います。

ZenFone3(ZE520KL)での「ミリシタ」プレイレポート

結果から言えば、ZenFone3であれば3D標準であれば、プレイ可能

先に結果を書きましたが、この後に説明します。

「ミリシタ」をもうプレイした人は知っているかと思いますが、ミリシタデレステと比べてとてもスペックを要求します。最初に私がプレイするときは正直、スペックの事なんて全く気にしてませんでした。

というのも、私が使っている「ZenFone3(ZE520KL)」は現行機種のミドルスペック機種ではありますが、一世代前のハイスペックスマホと同じくらいの処理が可能な機種だからです。ちなみにデレステでは3Ⅾ標準でのプレイが可能です。最近追加された3ⅮリッチはLIVEは難易度PROで少しカクつきますが、MVの再生は可能でしょう。私の腕ではまだMV解放まではいけません。笑

デレステの動作についてはこちらの記事を参考にしてください。

ASUS ZenFone3(ZE520KL) レビュー【デレステ、バンドリ!(ガルパ)プレイ用】 ZenFone3をandroid7.0にアップデート!ガルパやデレステの動作確認含みます。

 

肝心のミリシタのお話に戻りますが、初期設定では画質が3D軽量となっていました。デレステの3D軽量と違ってミリシタ3D軽量は描写がなんかぼやけていて、すごく見にくいです。このままだとストレスたまるので、チュートリアル終了後に3D標準に切り替えたらこんな表示が・・・

 

[colwrap] [col2][/col2] [col2][/col2] [/colwrap]

 

 

まさか「ZenFone3でスペック足りません」と言われるとは思ってもみませんでした。今回はお試しで、3D標準で了承してそのままプレイを続行してみました。

 

[colwrap] [col2]3Ⅾ軽量

[/col2] [col2]3Ⅾ標準

[/col2] [/colwrap] [colwrap] [col2]3Ⅾ軽量

[/col2] [col2]3Ⅾ高画質

[/col2] [/colwrap]

 

 

一通り3D標準でプレイしてみましたが、結果としては少しカクつく場面もあるけど、ストレスやプレイに支障をきたすほどでは無いという結果でした。LIVE以外の場面操作も3D標準でも問題ありませんでした。3D高画質でもプレイ出来ますけど、発熱とカクつきが多くなるので、今回は断念しました。難易度は4MIXまでしかプレイしていませんが、今後プレイして6MIXに支障をきたすような場合はまた改めてご報告します。

現時点で気になる点があるとすれば、発熱がデレステ起動時よりも高いという点です。しかし、これはiPhone7 Plusでも発熱の報告も出ていたので、マシンスペックが高い機種でも相当CPUを使うんでしょうね。

これをふまえたうえで、ミリシタを快適にプレイ可能な機種をいくつかピックアップしてみたので、参考にしてみてください。

 

【ミリシタ】プレイオススメ端末~ガチプレイ、コスト重視別~

最高の環境でプレイしたい人向け

ミリシタをベストな環境でプレイしたい人は最低でもSnapdragon 821かもしくは新型のSnapdragon 835を搭載しているモデルが望ましいでしょう。

とはいってもいきなり機種変更とか出来ないでしょうから、キャリアスマホに関しては機種名のみご紹介します。Snapdragon 821に関してはSIMフリースマホでしか搭載機種が無いためSnapdragon 835の搭載機種のみになります。

 

Snapdragon 835搭載キャリアスマホ

Xperia XZ Premium SO-04J
Galaxy S8+ SCV35
Galaxy S8 SCV36
Galaxy S8 SC-02J
Galaxy S8+ SC-03J
HTC U11 (SoftBank)
HTC U11 HTV33

キャリアスマホの中で私がオススメしたい機種はXperia XZ PremiumHTC U11ですね。HTC U11に関してはまだ発売もされていないので完全に私の偏見ですが。Xperia XZ Premiumに関してはここ最近で一番評価が高いです。ここまで評価が良い機種はあまり見ないので現行のキャリアスマホであれば、Xperia XZ Premiumを買っておけば間違いないでしょう。

pz-linkcard: Incorrect URL specification.(url=”https://kakakumag.com/pc-smartphone/?id=10538″)

次はSIMフリースマホで私がオススメする機種です。

ASUS ZenFone AR

 

金額を問わないのであれば、ZenFone ARが今は一番オススメです。

このZenFone ARの最大の特徴はGoogle新しいサービスのVR(仮想現実)「DayDream」やAR(拡張現実)である「Tango」の両方に対応した初のスマホになります。

しかも128GBモデルにはメモリが8GBも搭載されています。VRで多くの処理を必要とするための対策だと思いますが、これはゲームをする場合でも大いに役に立つ事は間違いないです。

その分お値段も128GBモデルだと10万を超える価格となっていますが・・・

apple iPhone7 Plus

 

実は私はアンチapple派なんですが、今回のミリシタを快適にプレイする場合だとiPhone7plusを薦めない訳にはいきませんでした。

やはりiPhone7plusであれば、ミリシタを快適にプレイすることは可能でしょう。もうiPhone7plusに関しては説明とかいらないですよね。笑

サクッと先に行っちゃいます!笑

コストを抑えつつストレス無くプレイしたい人向け

huawei nova

HuaweiSnapdragon 625搭載モデルです。Huawei製では珍しくKirin搭載モデルではありません。P10 Liteをオススメにもしようか悩みました。ですがP10 LiteはCPUがKirin658なので、デレステでジャギーが発生することを考えたら、こちらのhuawei novaの方がデレステでもミリシタでも使えるので、こちらをオススメにしました。

金額も新品で¥32,000辺りなので、キャリアスマホに比べたら購入しやすい価格になっています。メモリも3GBあるので、ZenFone3と似たようなスペックとなっています。

※ソフトウェアのアップデートでKirinCPUのジャギーが改善されたそうです!

なので、コスト的にP10 LIteの方が良さそう。Amazonさんで2017年9月現在で¥30,000を切る価格となっています。

 

VAIO Phone A

 

極力、出費を避けたいという方はこちらのVAIO Phone Aがオススメです。CPUがSnapdragon 617と少しスペックが不安ですが、動作環境を少し落とせばプレイは可能かと思います。

値段もだいたい¥25,000辺りの価格なので、Snapdragon 617搭載モデルとしては、お手頃な価格です。しっかりメモリも3GBありますしね。

ASUS ZenFone3

 

こちらは前半でレビューもしているので詳しい説明は省きますが、本当にオススメです。金額は¥34,000辺りとコストを抑えたい人には少しお高値かもしれませんが、金額以上の性能は十分にある機種だと私は断言出来ます。

私がASUS大好き人間なのでちょっとひいきしている所もありますが、それを除いて見てもZenFone3デレステでもミリシタでも、とても快適にプレイ出来ています。

まとめ

今回はZenFone3での「ミリシタ」の動作チェックも兼ねて、いくつか機種をご紹介しました。「ミリシタ」をプレイする場合は、CPUは最低でもSnapdragon 610以降のモデル、もしくはSnapdragon 8○○くらいのスペックがないとストレス無くプレイするのは、厳しいと思います。

まだ、配信されて間もないので、少し待てば改善するかもしれません。予算が無いけど、どうしても「ミリシタ」がプレイしたいって人は中古スマホを買うというのも一つの手です。前回の記事でデレステ用の中古スマホをいくつか紹介しているので、そちらも良かったら参考にしてみてください。

デレステ、バンドリ(ガルパ)におすすめ中古スマホ 3選

もうひとつの手としては格安SIMに乗り換える方法もあります。これならキャッシュバックキャンペーンを利用しつつお得に移行出来ます。

私が紹介している方法であればキャリア決済も使えて、キャリアスマホの解約違約金もかからずに移行することも可能です。

私は実際に「BIGLOBE SIM」に変えてからキャリアSIMより10連ガチャ一回分くらい毎月、得してます。笑

先ほど紹介した「huawei nova」や「ZenFone3」、「VAIO Phone A」などの端末の分割購入プランもあるので、良かったら参考にしてみてください。

キャリア決済も使える「格安SIM」運用テクニック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA