男の一人暮らしにあると便利な調味料5選

ドォーモ。一人暮らしが寂しい運営者、アルです。

気が付けば一人暮らしも4年程経過して、最初は作れなかった料理もそれなりに作れるようになってきました。

最近はめんどくさくて丼ものばかり食べているアルですが、一人暮らしが始まったときは本当に料理には苦労をしました・・・

最初は調味料も何を買えばいいかもわからずただ適当に買いあさっていたわけですが、最近は調味料もだんだんと買うものが決まってくるようになりました。

そんなわけで今回は「男の一人暮らしにあると便利な調味料5選」を紹介します。(ちなみ調味料のさしすせそは省きますw)

男の一人暮らしにあると便利な調味料5選

 

それでは実際に私が普段愛用している調味料をご紹介していきます。

私自身は九州に住んでいるため、近くのスーパーなどで手に入らないものもあるかもしれませんので、その辺はご了承ください。

 

ひとつめ「戸村本店の焼肉のたれ」

 

私の冷蔵庫の中にはこれ、「戸村本店の焼肉のたれ」が常に入っています!

肉料理をするときや野菜炒めなどの際にはこれを使う機会が多いです。

炒めものだけではなく、カレーやビーフシチューなどに少し入れると隠し味になったりもするので、結構な頻度で無くなります。

これを一度味わうと、他の焼肉のたれでは満足いかなくなるくらいやみつきになります。一人暮らしが始まった当初は「戸村本店の焼肉のたれ」ばっかりで炒め物をつくっていました。

九州に住んでる人はスーパーに行ったら、大体はお肉コーナー辺りに行けばあると思います。

本州の方はちょっとあるどうか自信がないです。無かったらごめんなさい。

ふたつめ「甜麺醤(テンメンジャン)」

 

 

本来は中華料理などで使う調味料ですが、私が、「甜麺醤(テンメンジャン)」を使うときは主にカレーやビーフシチュー、ハヤシライスなどのコクを出すときに小さじ1杯ほど入れて使います。

男の一人暮らしだと最初はカレーなんかを作る機会も多くなると思うので、かんたんに美味しく作る方法として、この「甜麺醤(テンメンジャン)」は非常に重宝します。

実はこの方法は以前テレビで紹介されていた方法です。最初は半信半疑だったのですが、実際に試してみたところ本当にコクが出て美味しくなったので、知ってからは作るときは毎回入れるようにしています。

「甜麵醬(テンメンジャン)」と一緒に梅酒も少し加えるとさらに美味しくなります。無い場合はワインや他の果実酒で代用しても結構おいしく頂けました。

ちなみに、入れるタイミングですが、一番最後の煮込みの時で大丈夫です。

他にも普通に中華料理を作るときに使ったりも出来ますので、ひとつ買っておくだけで料理の質は向上しますよ。

 

みっつめ「ハチミツ」

 

 

「ハツミツ」、これはとにかく万能なヤツです。

栄養価も高いし、口内炎に塗れば治りは早くなるし、これもまたカレーに入れればうまくなるしでいいことづくめです。

正直、ものによっては結構高価なものになりますが、サクラ印あたりは結構リーズナブルな価格なので、買いやすいかと思います。

そうそう!安いお肉なんかに薄く塗って少し寝かせておくと、固いお肉も柔らかくなるので、一度試してもらいたい方法です!

ハチミツの甘み自体は焼くときに塩コショウなどで味付けをすれば、自然と消えてくれるので、ハチミツ味になったりはしないので安心してください。それでもつけ過ぎるとハチミツ味になってしまうので、あくまでも薄くが大事です。

 

よっつめ「ハーブソルト」

 

普通の塩を「ハーブソルト」に変えて焼くだけで、美味しさのレベルが上がります。

主に洋食系の料理を作る際に重宝しますが、焼き魚なんかに使っても美味しくなります。

私は今はこのマジックソルトを使っていますが、有名どころのクレイジーソルトとかその辺は好みで選んじゃってください。

ちょっと普通の塩を買うより値は張りますが、ノーマルな塩をこの、「ハーブソルト」に変えるだけでも焼き物の味の質は格段に上がります。

普通の塩も料理をする際は必要になるので、焼き物に使う塩が「ハーブソルト」って感覚で使うといいと思います。

ほんとに普通の塩に比べたら高価なので、初めて買う際は値段を見て購入するようにしましょう。

創味シャンタンDX

 

うちの実家にはこの「創味シャンタンDELUXE」が常に冷蔵庫にありましたw

これもなんでも使える調味料ですね。チャーハンや中華スープ、ちゃんぽんや卵スープなんかはこれひとつで立派な味になります。

昔はウェイパーって名前で販売されていたものですが、なんか色々あって分裂しちゃったみたいです。

昔のウェイパーが好みだったって人はこちらの「創味シャンタンDELUXE」が昔ながらのウェイパーの味らしいので、創味シャンタンDXの方を購入するといいです。

 

まとめ

 

今回は以上の5つを今回紹介させて頂きました。

この5つを選んだ理由は比較的にどこでも販売してて購入しやすい点と試しに買ってみても消費をしやすいという点で選ばせて頂きました。

男のひとり暮らしは、料理をしたことのない人にとってはすごく面倒な作業です。

しかし、慣れてくれば冷蔵庫の中身を見て適当に料理したり、手の込んだ料理に挑戦してみたりも出来ます。経済的にも自炊する方が断然お得でもありますしね。

もし一人暮らしを始めて料理をしたことないって人はまずは挑戦してみることをオススメします。

私も一人暮らしを始める前までは全く料理なんて出来ませんでしたけど、最近は30分くらいでパパっと作ったり出来るようになりました!

作る際は今回紹介した調味料を実際に使ってみると結構かんたんに料理出来てしまうので、あなたも良かったら料理に挑戦してみてください。

 

アル(@Alfagoodone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA