プレミアムフライデーなんてやめてプレミアムマンデーにしちゃえば?

ドォーモ。アルファ☆ロメ男です。
プレミアムフライデーの実施開始から4ヶ月が経過しましたが、あなたの会社はいかがですか?

私も会社員として働いている身ですが、少なくとも私の周りには全く関係ない話です。私の周りの友人にも聞いてみましたが、実施率見事に0%でした。
そもそもなんでどこも最後の追い込みの金曜日、しかも月末にしたのかが全く理解不能です。

いくらグチを言っても、いち国民である私ではどうしようもないので、今回は私の考えるプレミアムフライデーの問題と改善案(妄想)について今日はお話させて頂きますので、良かったらお付き合い下さい。

浸透しないのは当たり前?!プレミアムフライデーの問題点

月末はどこも忙しい

私の場合は自動車業界で働いていますが、自動車業界で考えればまず金曜日に早上がりするなんて、まず無理です。しかも月末なら尚更無理(笑)
今まで接客業などもしていましたが、接客業で考えてもまずありえない。

私だけの意見だけでは信憑性に欠けるなと思ったので、周りの友人達にも聞いてみましたが、返答はほぼかわらず「帰れるわけないじゃんww」って意見がほとんどでした。そりゃそうですよね。みんなやっぱり忙しいですよね。私自身も月末は忙しいことがほとんどですしね。
今月なんて締め日の所も多いでしょうから、金額が合わないとか、売上が足りないなんてあって残業コースなんて人もいたりするかも。

世間的に見ても、みんないつもの金曜日

pz-linkcard: Incorrect URL specification.(url=”http://next.rikunabi.com/journal/entry/20170217_T1#ampshare=http://next.rikunabi.com/journal/entry/20170217_T1″)
pz-linkcard: Incorrect URL specification.(url=”https://news.nifty.com/article/domestic/society/12144-301875/#ampshare=https://news.nifty.com/article/domestic/society/12144-301875/″)

ネットで出ている記事を見てもほとんど同じ意見が多いって印象です。Twitterなんかを見てみても分かりますが、みんな結構ディスってるww
恩恵を受けてるのは大企業でも一部、もしくは公務員といったところでしょう。中小企業や地方ではほぼ関係ないお話です(笑)

あっ、私にとっても全く関係ないですよ??笑

これがまだ月初めの金曜日プレミアムフライデーだったら違ったかもしれませんが・・・

働き方改革と言うより浪費させよう改革

プレミアムフライデーだけで考えれば、ただ消費者の消費を増やすのを優先したようにしか見えない。

働きやすさに重点を置けば、月末の金曜日という選択はまずしない。私が、ふと思ったのは

 

いっそのこと、絶対残業Thursdayとセットにすれば浸透するかも?

 

 

まぁこれは冗談ですが、木曜日までがっつり残業して金曜日に備えるって考えであれば、プレミアムフライデーは浸透するかもしれません。逆に残業が増えて仕事効率も落ちるのが目に見えてますが(笑)

でも、それくらいサラリーマンのことを考えてない改革案だと私は感じます。

プレミアムマンデーにした方がメリット多いんじゃ??

これは私の個人的な意見ですが、プレミアムマンデーの方が一般の人達にっとっては浸透するんじゃないのかなって私は思います。

業種によって違いはありますが、月曜日って比較的に余裕があることが多いと思います。仕事初めでもあるので、比較的にスケジュール調整もしやすいですし。さらに言えば、土日が休みの人にとっては月曜日って結構憂鬱ですよね?私はマックスで憂鬱です。笑

そんなブルーなマンデーが少しでも楽になれば、仕事が少しは頑張れますよね。そんな頑張れそうな、私なりのプレミアムマンデーってのを考えてみたので、ご紹介致します。

プレミアムマンデー案(妄想)

簡単に説明すると、

 

1.毎週月曜日をプレミアムマンデーとして、各企業の決められた人数を午後出勤という形にする。

2.会社の状況に応じて、そのまま休暇もしくは有給休暇という形に変更も可。

 

これだけです。笑
月曜日であれば状況に応じて有給消化や休暇に変更することも可能じゃないかなってのが私の考えです。しかもこれって働く側から見ると、すごくメリットが多いんですよ。次にそのメリットも紹介しますので、良かったらもう少しだけ私の妄想にお付き合いください。

プレミアムマンデーが生むメリット

平日に休みが取りずらい人でも通院などが可能になる

土日が休みの方で多いと思うのが、なかなか病院に行く時間が取れないってのがあると思います。「最近、ちょっと調子が悪いんだけど、病院に行く暇なんてないから、そのまま」なんて人いません??

現に私はそれです!休み土日もしくは日曜日って人は、なかなか病院に行く時間が作れないんですよね。私の場合は、たまたま仕事が暇なときに早上がりするか、もう我慢出来ないくらい症状が悪くなって病院に行くっていうのが、ほとんどです。

同じ様な境遇の方って、私は少なくないと思います。そんな人にとって本当に月曜日が午後出勤になれば、行けなかった病院に行けるようになる時間が作れるってすごく助かることですよね!!

子どもが学校の時間なので共働きの家庭も個人的な時間が作れる

最近は共働きの家庭も多いです。私の周りも夫婦で仕事に行っている家庭が多いです。そんな共働きの家庭であれば、個人的な時間って子どもがいるとなかなかとれませんよね?

そんな共働き家庭に子どもさんが学校に行ってる時間に余暇が出来れば、子どもがいると出来ないことや、個人的な趣味の時間でもいいですし、夫婦だけの時間ってのも作れたりしますよね。冷め切った夫婦の場合はちょっと状況変わりますけど・・・

普段の通勤を自転車や徒歩を増やしてゆっくり通勤することで運動不足の解消に

午後からの出勤ってことで、普段とは違う通勤方法で出勤するってことも出来ます。普段より一つ前の駅で降りて歩いて通勤してみたり、少し遅めの電車で通勤してカフェで一息ついてから出勤とか、月曜日だけは自転車で。ってのもいいんじゃないですか??

日曜日の少し夜更かしして、いつもより遅起きしてゆっくり通勤とかも私はアリだなって思います。

日曜の夜の国民的アニメを見たとき憂鬱な気待ちにならない

あの国民的アニメがいつもと違う気持ちで見れます。笑

まぁ、冗談ですが日曜の夜の憂鬱な気持ちが軽減されるってのは間違いないです。ちょっと暗い話ですが、統計で月曜日の自殺者が多いっていう話があります。その自殺死亡者を少しでも憂鬱な気分を和らげることで、もしかしたら減らすことも可能かもしれません。

まだまだ考えれば出てきそうですが・・・

他にも考えれば、授業参観が行いやすくなるとか、通勤ラッシュの緩和だとかもありますが、上げるときりがないし、ただの私の妄想なのでこの辺でやめておきます。

唯一、デメリットがあるとすれば、経済的効果が少ないといった点ですかね。しかし、働きやすさを考慮するならば、プレミアムマンデーの方がとてもメリットが多いです。実際にプレミアムマンデーってのが出来たら、それはそれでまた色々な問題が出てくるかもしれませんが・・・

まとめ

今日はプレミアムマンデーみたいなことを個人的に考えてみましたが、これで本当にプレミアムマンデーが出来たらそれはそれで面白い。

もし、プレミアムマンデーができるとしたら、その前にプレミアムフライデーが無くなるのが先ですけどね。笑

まぁ、現実はこれからもプレミアムフライデーが続いていきますので、これからどうなるか楽しみです。来年の今頃はプレミアムフライデーは本当に無くなっているかもしれませんね。

今後の政府の行動に期待します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA