【サイズ感がちょうどいい】IKEA(イケア)のバスタオルレビュー

アル
バスタオルって大きすぎませんか??

一人暮らしをしている僕ですが、バスタオルって一人暮らしにとっては使いにくいと思うことがあります。

 

  • 一度使ってもまだ拭けそうだけど不衛生
  • 洗濯しても乾きにくい
  • 洗濯の場所をとる
  • 収納スペースの場所をとる

 

一人暮らしだと場所をとるし、洗濯をするのも面倒といった点で僕はあまりバスタオルを使っていませんでした。

 

しかし、IKEAで買い物をしていたときに偶然にもちょうどいいサイズ感のバスタオルを見つけました。

その使い勝手があまりにも良かったので、今回はIKEAのバスタオルについてご紹介をしていきます。

アル
バスタオルが大きすぎと感じる人にはおすすめの商品です!

IKEAのバスタオルの良いところ

IKEA バスタオル

僕がIKEAのバスタオルに魅力を感じたところは

  • 日本にはあまりないタオルサイズ
  • 落ち着いたカラーバリエーション
  • 値段の手軽さ

特にこの中でもIKEAのバスタオルを気に入っている1番の理由は、他にあまりみないサイズが取り扱っていること

IKEAで販売されているタオルは国内のものに比べるとサイズが少し異なります。

IKEAのバスタオルはサイズが豊富

IKEAで購入できるバスタオルのサイズは大きくわけて3つに分類されます。

 

IKEAで販売されているタオルサイズ

  • バスタオル大判サイズ
    150㎝×100㎝
  • バスタオル
    140㎝×70㎝(もしくは120㎝×55㎝)
  • ハンドタオル
    100㎝×50㎝

 

通常日本で販売されている一般的なバスタオルのサイズは120㎝×60(ニトリ)140㎝×70㎝(無印)などが一般的です。

しかしIKEAの場合は大判サイズ(150㎝×100㎝)や一般的なバスタオルサイズ(140㎝×70㎝)、少し小さめハンドタオルサイズ(100㎝×50㎝)

国内で販売されているものよりも少し違うサイズが販売されているのが特徴です。

IKEAのバスタオルは小さめサイズがおすすめ

IKEA タオル サイズ
引用元 IKEAオンラインストア(https://www.ikea.com/jp/ja/)

IKEAには3サイズのバスタオルが発売されていますが、僕がおすすめするサイズは100㎝×50㎝タイプのバスタオルになります。

 

実はこの商品、バスタオルのジャンルではなくハンドタオルとして販売されているのですが、バスタオルとしてとても使い勝手がいいです。

IKEAのハンドタオルはコンパクトなバスタオル

IKEA バスタオル 大きさ
※左が通常のフェイスタオル、右がIKEAのハンドタオル

このIKEAのハンドタオルは国内のハンドタオルとしては大きめで、バスタオルとしては小さめと悪く言えばとても中途半端なサイズです。

アル
しかし、その中途半端がとてもいい!!

通常のバスタオルよりも小さめに作られていることで、バスタオルの悪い部分を補ってくれています。

洗濯しやすいバスタオル

バスタオルといえば、その大きさゆえ冬場などは乾きが悪く場所も大きくとってしまいます。

しかし、IKEAのバスタオルの場合は小さめなので、洗濯場所もとらず乾燥時間も少なく済みます。

 

普通のバスタオルだと洗濯のしにくさから毎日洗わない時期などもありましたが、このサイズであればフェイスタオルに近い感覚で洗濯が行えます。

アル
清潔に使うといった点においても、IKEAのバスタオルは使い勝手の良い商品

収納もしやすい

IKEAバスタオル 収納

小さめに作られているのでメリットはこれだけなく、IKEAバスタオルは収納もしやすいです。

普通のバスタオル場合だとバスタオルだけの収納スペースの確保をしないといけない場合が多いですが、IKEAのバスタオルであればフェイスタオルなどと一緒に収納も十分に可能です。

アル
一人暮らしだと収納スペースの確保も重要なポイント

IKEAのバスタオルは使い心地もさまざま

IKEAのバスタオルは先ほど書いた通りに数種類あるので使い心地はシリーズによって違いがあります。

 

  • 速乾性の良い
    VAGSJON(ヴォーグショーン)
  • 肌ざわりの良い
    VIKFJARD(ヴィークフィエルド)
  • 肌ざわりと速乾性を兼ね備えた
    FLODALEN(フローダレン)
  • 厚手のバスタオル
    ALSJARV(アルスイェルヴ)

 

などといった商品が存在しています。

バスタオルの価格はどれもお手頃

アル
IKEAのバスタオルはどれも価格がお手頃なのも魅力

IKEAのバスタオル価格は250円~2500円程度。

僕がお気に入りのVAGSJON(ヴォーグショーン)という商品にいたっては1枚349円で購入が可能です。

 

 

違いとしては速乾性であったり、生地の厚さやサイズなどで価格が変わってきます。

参考 タオル【公式】IKEAオンラインストア
補足
どの商品も公式オンラインストアや店頭での価格です。Amazonなどで購入する場合はオンラインストアより価格は高く設定されています。

VAGSJON(ヴォーグショーン)の肌ざわりはしっとり

僕が購入したIKEAのバスタオル、VAGSJON(ヴォーグショーン)の肌ざわりはふわふわというよりはしっとりとした肌ざわり印象です。

フワフワ感はありませんがそのかわりに速乾性が高く、部屋干しでもフェイスタオルと同じくらいのスピードで乾いてくれるので使い勝手としては申し分ないです。

吸水性は一般的なタオルとあまり変わらない印象で、1枚あれば頭から足元もまで十分に拭くことが出来ます。

フワフワ感を求めるなら、ちょっと価格的には高くなりますが、FLODALEN(フローダレン)ALSJARV(アルスイェルヴ)の方がいいかと思います。

アル
しっとりとした肌触りが好きな僕にとってはVAGSJONが一番好みでした!

色合いは落ち着いたものが多い

IKEAバスタオル カラー

IKEAのバスタオルは落ち着いた色合いの物が多く、色落ちが目立ちにくいものが多いです。

僕が購入した商品はどれもVAGSJON(ヴォーグショーン)になりますが、色はグレー、ネイビー、ターコイズ。

どれももう半年程度使っていますが、色落ちや色あせも少なく吸水性能も落ちたような印象は受けません。

 

他にもカラーはイエローやレッド、クリーム色などもありカラーバリエーションも豊富です。

自分の印象に合った色の商品を購入するもの楽しみのひとつになります。

まとめ IKEAのバスタオルはサイズが魅力

IKEAのバスタオルには様々なタイプのタオルがありますが、やはり他にはないサイズ感というのが一番の魅力に感じました。

サイズが普通のものより小さいおかげで

  • 身体をふくにはちょうどいいサイズ
  • コンパクトで洗濯が楽
  • 収納も場所をとらない

といった点が僕にとってはお気に入りの部分でした!

 

一人暮らしの方や、バスタオルを毎日清潔に使いたいといった方にはおすすめできる商品です。

収納もフェイスタオルとも一緒に収納出来るサイズなので、バスタオルの収納に困っている人なんかにも助かるバスタオルです。

 

今回紹介したバスタオルは全国のIKEAストアで購入出来ます。

参考 お近くのIKEAストア【公式】IKEAオンラインストア

近くにIKEAがないといった方でも、IKEAの商品はオンラインストア、またはAmazonなどの通販でも購入が可能です。

IKEAオンラインストア

参考 IKEAオンラインストア【公式】IKEAオンラインストア

 

Amazonや楽天で購入する

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA