Google adsense(googleアドセンス)の審査通過したときのサイト構成 ブログ初心者でも審査通過できるコツ

前の記事でブログ初心者の一ヶ月経過した結果を書かせて頂きました。

今回は、googleアドセンスの審査通過出来た話をもう少し詳しくお話したいと思います。

googleアドセンスの審査通過がなかなか出来なくて困ってる方は参考にしてみてください。

Google adsense(googleアドセンス)とは

Googleが提供している「クリック報酬型」のアフィリエイトサービスになります。

要は自分のサイトに来てくれた人が広告をクリックしてくれると、報酬が発生して収入を得られる仕組みです。

Googleアドセンスの登録には審査があります

Googleアドセンスの広告を掲載する場合はGoogleのよる審査通過が必要になります。

これを通過するにはただブログを開設するだけでは、審査は通過出来ません。コンテンツの充実とブログの内容の質が重要と言われています。

この通過の基準が結構サイトによって書かれてあることが、バラバラで正直、自分にはどれが正しいかは分かりませんでした。

Googleアドセンスの審査を通過するには?

まずは記事をしっかり書く!

まずは記事を書かないと話は進まないのでこれが一番大事なことです。

まずは自分なりにしっかり記事を書きましょう。私の書いている記事は正直、出来上がりに自信はありませんw

それでも、まずは書かないと成長しないので、とにかく考えながら書いてください。最初のうちは下手なのは当たり前です。(私を含めてw)

プログラムポリシーに準拠したサイト作りを意識する

pz-linkcard: Incorrect URL specification.(url=”https://productforums.google.com/forum/#!topic/adsense-ja/zAe9Zl_AEjM″)

Googleヘルプフォーラムから引用

こちらの記事を見てもらうと、分かると思いますが色々と守らないといけない規則がたくさんあります。

他にも、アダルトコンテンツの禁止や、著作権のある画像の無断使用、誹謗中傷なんかはもちろんNGです。記事を書くときは相手にとって読みやすくなるように意識して記事を書いていきましょう。初心者なりにで大丈夫です。私も初心者ですがうまくいったのですからw

Amazonアソシエイトや画像の引用はしても大丈夫??

結論から言うと大丈夫です。

私の場合は、Amazonアソシエイトの広告も掲載していましたし、画像も引用して使わせて頂きました。

ただし、引用する際は、引用の基準の沿って使用するのが、大事です。私はこちらのサイトが引用に対する説明が分かりやすかったので参考にさせて頂きました。

pz-linkcard: Incorrect URL specification.(url=”http://kato19.blogspot.jp/2015/05/cyosakukenanime.html″)

コンテンツ数はどれくらい必要?

私の場合は申請した時点では記事数的には15くらいで少ない部類に入ると思います。

記事の内容もカテゴリ的には結構バラバラでしたw文字数は600~1000文字程度で少ない時もあれば多いときもあります。

待っている間も記事は増やしていたので、通過時は25~30記事程度でした。

人によっては50記事以上必要みたいに書いてある方もいますが、私には記事数はあまり関係ないような気がします。

審査期間は長い場合もあるので気長に待ちましょう

Googleアドセンスの「審査には3日程度お待ちください」と表示されますが、実際はそれ以上掛かります。

私の場合ですと2週間くらい掛かりました。途中でサポートに連絡しようかとも思いましたが、それよりも記事を書く方が大事だと思い記事を書きつつ1ヵ月は待つつもりでいました。

ちなみに審査でheadタグへのコードの貼り付けがあると思いますが、テストの時は私の場合はコードを張り付けても広告の空白表示は出ませんでした。

最近の審査では空白広告も出ない仕様に変わったのかもしれません。

審査通過のサイト構成に悩んでいる方は

ワードプレスの有料テーマがオススメ!

なかなか審査通過が出来なくて困っている方は、有料テーマの導入を私はオススメします。

理由は簡単です。有料テーマはしっかり考えて作りこまれているので初心者にも扱いやすいからです。

SEO対策や構成も考えられていて、見やすく作られているので導入すれば、構成に悩まずに記事を書くことに専念出来ます。

ちなみに、このサイトは有料テーマ「ハミングバード」で作成しています。




「ハミングバード」で記事を作成すれば、初心者でも簡単にしっかりとしたサイト作成が可能になります。

操作で分からないことがあれば、サポートに連絡すればきちんと対応してくれるので安心です。私も何度かサポートに連絡して助けて頂きました。

カスタマイズもしやすいので、初心者のオススメのテーマです!

他にもモバイル特化したテーマなどもあるので気になった方は見てみてください。


有料テーマで時間の短縮と構成を考えずに済む

有料テーマを導入するのに抵抗のある方もいると思います。

しかし、有料テーマを使えば、サイトの構成がすでに出来ているので、記事に集中することが出来ます。何か月もサイトの問題点を探し続けるより、有料テーマを導入する方が時間の短縮が出来ます。

時間が短縮出来ることで、収益化もその分早く進める事が出来ると考えれば、決して損はしないと考えています。

有料テーマを導入してそれでも審査に通らなければ、それは自分の記事に問題があると分かるので、原因究明にも役立ちます。

[aside type=”warning”]有料テーマを導入後もプライバシーポリシーの設置は忘れないようにしてください。

今のGoogleアドセンスにはプライバシーポリシーの設置は必須となっています。[/aside]

さいごに

私の場合は初心者にも関わらず、スムーズにGoogleアドセンスの審査通過出来たのは、「ハミングバード」の導入したことが、一番の近道だったと感じています。

最初はテーマにお金をかけるのには抵抗はありましたが、導入していなければここまでスムーズに審査通過出来ていなかったと思います。

何を始めるにしてもうまくやっていくには初期投資は大事なことです。初期投資をすれば、投資した分は頑張ろうと意欲も湧きますよw

気になった方がいれば、こちらのオープンケージさんの有料テーマを導入を検討してみてください。


ブロガー専用WordPressテーマ「OPENCAGE」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA